DAZNのF1をおすすめする理由

F1好きの私がDAZNを契約した理由は、当然ながらF1の全試合を見ることができる点にあります。

しかもライブ中継で見逃しても大丈夫と、これほどまで興奮するサービスに出合ったのは初めてです。

スマートフォンなら移動中でも楽しめますし、会社でこっそりと見逃し配信を見ることもできます。

家ではテレビで独り占めできたり、共通の趣味を持つ友人を呼んで一緒に盛り上がるのも可能です。

これらを実現してくれるサービスを検討した結果、DAZNが有力な候補に浮上して、最終的に契約することになりました。

元々は動画配信の1サービス的な認識でしたが、細かく調べて見ると、F1を楽しむのに最適だと分かりました。

DAZNを契約した理由は、実のところ他のスポーツも見たいという目的もありましたが、やはりF1に力を入れている点は契約を決める大きなキッカケとなっています。

F2のレースまで楽しめるので、F1好きの私にとっては夢のようですし、早く出合えて良かったと大満足です。

DAZNのF1を快適に観るなら光回線必須

外だとスマートフォン家ではテレビが私のスタイルなので、DAZNの視聴端末は、スマートフォンとテレビ視聴用のゲーム機が中心です。

家族がテレビを独占していたり、お休み前に少しレースを楽しみたい場合は、自室でパソコンを使って見ています。

ネット回線は、光なので十分に対応していますし、家族がインターネットで調べ物をしていても、配信が止まるようなことはないです。

流石に、ネットゲームと同時に通信が始まれば分かりませんが、少なくとも家では私以外はゲームをプレイしないので大丈夫です。

外出時はカフェやコンビニなどのWiFiアクセスポイントが中心で、回線の質は場所に依存するものの、今までDAZNの視聴で困ったことはありませんでした。

つまり、光回線ならほぼ間違いなく安定して見られますし、外でもWiFi環境があれば好きな場所でF1を楽しめるわけです。

端末はスマートフォンもゲーム機も、そしてパソコンも問いませんから、自由に楽しみたい私にとって最高です。

DAZNのF1実況・解説は物足りない?ツッコミどころが多い印象

DAZNのF1配信は、解説や実況が他とは違うと感じました。

どちらかといえば初心者向けの印象で、新規層を取り込もうとするDAZNの姿勢が見え隠れします。

これはF1の現状を考えると有効ですし、良い判断だとは思いますが、ある程度のF1好きにとっては物足りないのが本音です。

分かりきっていることを解説されたり、掘り下げて欲しい部分があまり掘り下げられないので、そこが物足りなさを覚える要因でしょう。

実況は他のサービスと比べるとレベルが低く、解説にフォローを任せている様子が強く感じられました。

コアなファンにしてみると、ツッコミどころが多いですから、ツッコミながら楽しみたい人には最適です。

一方、レースや選手に関するデータは満載なので、そういった情報を求める層にも適していると思いました。

私は初心者にも上級者にも属さない中間ですから、解説と実況にツッコミつつ、データを参考にレースを楽しんでいます。

総合的に不満はありませんし、もう少し解説や実況のレベルが上がれば十分です。

DAZNのF1ゾーンは玄人向け

DAZNのF1といえばオリジナルコンテンツで、レースの見せ方が優れています。

F1ゾーンはレースのメイン画面を始めとして、いわゆるオンボードカメラや情報ビューを網羅します。

しかもスタッツ表示までありますから、同時に4つの情報を把握することができます。

従来のスタイルの普通の中継も行われていますが、このF1ゾーンに慣れてしまうと、若干物足りなくなってしまいます。

ただ、F1ゾーンは決勝向けですし、解説はなくデータ中心ですから、見る人を選んでしまう側面があるでしょう。

レースなら何でも楽しめる私は、通常の中継もデータ配信も楽しむことができています。

また特集番組もDAZNの魅力で、レースのレビューなどを違った角度で見られます。

F1中継を配信するライバルは、番組数が限られていて楽しめる内容も決まっているなど、改めて比較すると違いが明確になりました。

オリジナルコンテンツの充実は、視聴者の楽しみの幅を広げてくれますし、独自性が強まるので良いと思います。

DAZNのF1中継は見逃し配信もあっておすすめ

DAZNはスポーツ中継が得意なので、F1も見せ方が上手く、レースの雰囲気や興奮が伝わってきます。

そこがF1好きには堪らないところで、サービスの特色や良い部分ともいえます。

解説者の質がそれなりだったり、実況のレベルが低めなのはイマイチですが、データ配信は充実しているので問題ないです。

マニアックな楽しみ方をしたい人に、DAZNのデータ配信はおすすめに値するものです。

画質はとても安定していますし、多少の粗さはレースに集中していれば気にならない程度です。

見逃し配信は何かと役立つので、うっかり逃してしまったり、時間が取れないときでも後でゆっくりとレースに浸れます。

ライブ中継ではありますが、インターネットで配信を行う都合上、実際には1分ほどの遅れが生じています。

そこは避けられないタイムラグなので、許容できるかどうかが選択の分かれ目となるでしょう。

私自身は十分に許容できたことから、1分くらいの遅れなら目を瞑れますし、F1の中継を満喫しています。

Copyright© DAZNのF1にハマった!F1好きには最高の動画サービスで大満足 , 2019 All Rights Reserved.